廃棄物管理システム Snet

廃棄物トータル管理システム

廃棄物の流れの『見える化』を実現したシステムにより、廃棄物に関する複雑で膨大な情報を排出事業者が管理できるようになります。

システム導入のメリット

  • インターネットを使用できる環境があれば、どこでも利用して確認できます。
  • 面倒な入力作業は一切ありません。基本的に閲覧をするだけです。
  • すべての管理対象となっている排出事業所の廃棄物数量が容易に確認できます。
  • コスト削減に必要な分析資料としても活用します。
  • 処理フローの確認や、契約書・許可証の管理、処理業者の情報などが容易に把握でき、コンプライアンスの為のリスク管理につながります。
  • マニフェストの実績報告に対応している為、作業時間の削減になります。

データの管理

専用サーバーを大手通信会社のデータセンターに設置しセキュリティ管理されています。全ての情報はサーバー内で運用致します。

情報の流れと運用

s-net

情報セキュリティ基本方針